秋田市でダイハツ・ミラのエンジンオイル交換を行うならラビット秋田臨海店

皆さんこんばんは、整備チームの阿部です。
本日は法定12ヵ月点検で入庫したダイハツ・ミラの
整備を行いました。

整備メニューの基本としてエンジンオイル交換がありますが、今回はオイルエレメントの交換も行いました。
エンジンオイル交換は
クルマのデトックスみたいなものですかね。
デトックスとは
「人体に溜まった毒素を体外へ排出する」
というような意味らしいですが、
クルマのエンジンオイル交換も
酷使され汚れて古くなったオイルを排出し、
きれいなオイルを入れなおす、
という点においては似ているかとも思います。
さらにオイルエレメントは
オイル中に浮遊するエンジン内部の小さな金属の削りカスなどの微細なゴミをこしとる
フィルターなので、
エンジンオイル交換との同時交換が
効果的であり、おすすめでもあります。

ただし、エンジンオイルを交換した後、
・クルマのエンジンフィーリングがよくなった
・エンジンの音が静かになった
・加速がよくなった
・燃費がよくなった
など個人の感じ方はさまざまであり、
もしかしたらエンジンオイルを交換したのに
特に実感できない、体感できない、
という場合もあるかもしれません。
しかし、エンジンオイルの交換は
確実にエンジンの健康を保つことが
できますし、寿命も延びると思います。
定期点検のご入庫以外でも
エンジンオイル交換のためだけに
頻繁にご来店される方もいらっしゃいます。
当店では大歓迎です。

エンジンオイル交換、
エンジンオイルエレメント交換、

しばらくしていないな、
もっと交換したほうがいいかな、
と思われた方、お気軽にご相談ください。
お待ちしております。

阿部

秋田市で新車・中古車の購入なら、情報が満載の販売店、ラビット秋田臨海店

みなさんこんにちは(‘ω’)ノ船越です。

みなさんは、どんなクリスマスを過ごしましたか?

クリスマスっていう言い訳で自分に大量にプレゼントを購入してしまいました。

いつからだろう・・・私にサンタクロースが来なくなったのは。。。_(:3 」∠)_(笑)

さて、今日も雪がすごいです。_(:3 」∠)_みなさま、雪寄せ、ご苦労様です(*^▽^*)

今年も雪が多いのでしょうか。頑張りましょうね(*’ω’*)

12月も残りわずかとなりました。

今日は、ラビット秋田臨海店の年末年始休業のお知らせです。

ラビット秋田臨海店では、

2021年12月29日(水)から2022年1月5日(水)

まで、休業とさせていただきます。

1月6日(木)から通常営業いたします。

また、12月28日の営業時間が変更となります。

当日の最終受付時間が14時までとなっております。

おクルマの不具合等は、早めにご相談ください(^^)/

休業期間中に、おクルマの故障・事故などが発生した場合は、

ラビットロードサービスまたは、ご契約中の自動車保険のロードサービスを

ご利用ください。

それでは、みなさんちょっと早いですが、よいお年を(`・ω・´)ゞ

 

秋田市でトヨタ・ヴォクシーのラジエター交換をするならラビット秋田臨海店。

みなさんこんにちは。

整備チームの堀井です。

先日、仕事終わりに携帯を見てみると、妻からペットのトイレシーツを買って来てとLINEが来てました。

夜の11時です…

ドンキホーテしかありません。

体力は限界ながらも向かいます。

せっかくなので食品コーナーに立ち寄ってみます。

ドンキホーテといえば、お肉のギガ盛商品ですが、そのステッカーがこんな商品にも!

そうです。ハタハタです。

思わず買ってしまいました♪

今年は漁獲量がかなり少ないみたいでしたが、

結局はいつもの値段で落ち着いたようですね。

ハタハタが店になくなってからもっと食べておけば良かったと思う年が多いので、

最近は毎年気持ち悪くなるくらい食べまくってます。

今日の夜はクリスマスですが、私一人だけハタハタパーティーです♪

先日から続いていたヴォクシーの整備も終わり、一段落です。

アンダーカバーのボルトは錆びていて折れまくりでしたが(悲)

ちなみに15万㎞走行車です。長年整備をやっていて、オススメのクルマの一台です。

理由は大きな故障、トラブルが極端に少ないです。

私も去年、12万㎞のヴォクシーを、購入しました。

紹介したいオススメのクルマはまだまだありますので、

ご購入をご検討の方は、ぜひラビット秋田臨海店までよろしくお願いしますm(_ _)m

秋田市でクルマを購入するならラビット秋田臨海店

ラビット秋田臨海店の清水です。

2021年も残すところわずかです。

皆さんはやり残したことなどはありませんでしょうか?

私も今年できることはやり切って2022年を迎えたいと思います。

また、年末年始の連休中はしっかり節制してケガや病気の無いようにしたいと思います。

さて、それでは本日のブログです。

ご購入していただいたおクルマの紹介です。トヨタのエスティマになります。

ミニバンは相変わらずの人気ぶり

エスティマはその中でも運転のしやすさ、リアシートのアレンジなど人気が高く、このモデルは長い事販売ラインナップにありました。

残念ながら新車ではオーダーすることができなくなってしまいましたが、中古車ならまだまだ良質な車を購入することができます。

ここ最近はコロナの影響などで中古車の需要が高まり、中古車の価格が上昇しております。

中古車をお探しの方は購入時期にゆとりをもって納得できるおクルマ探しがおすすめです。

おクルマをお探しの方はぜひラビット秋田臨海店へ。

清水

秋田市でクルマを高く売るなら、ラビット秋田臨海店

みなさん、こんにちは。

12月に入って、先日はとうとう雪も降りましたが、タイヤ交換はお済みでしょうか?ラビットのお客様たちは、今年は早くから予約の連絡が入って、だいぶ交換作業が進んでおりますが、わたしの自家用車2台はまだ未作業ですので、今度の休みの日にでも作業しようかと思っております。

さて今回は先日買取させていただいた、ダイハツのタントについて書いていこうと思います。タントが平成15年に誕生するまで、ワゴンRやムーヴのようなハイト系と言われる軽自動車が主流となっていました。そこへ、屋根がさらに高くなった広々したタントが出現した時は、ダイハツはそう来たか!と思ったのと、これは売れるだろうなと感じました。その後はスライドドアを装備して、さらに使いやすさに磨きが掛かり、現在は各社からスーパーハイト系と言われるジャンルのクルマが発売されて、軽自動車の主流となっているのはご存じのとおりです。

トップ画像のタントは3代目のモデルでH26年式、生まれて7年目ですが、人気のあるクルマですので、がんばった価格で買取させていただきました。ありがとうございました。

 

本間