秋田市でクルマを高く売るなら、ラビット秋田臨海店

みなさん、こんにちは。

12月に入って、先日はとうとう雪も降りましたが、タイヤ交換はお済みでしょうか?ラビットのお客様たちは、今年は早くから予約の連絡が入って、だいぶ交換作業が進んでおりますが、わたしの自家用車2台はまだ未作業ですので、今度の休みの日にでも作業しようかと思っております。

さて今回は先日買取させていただいた、ダイハツのタントについて書いていこうと思います。タントが平成15年に誕生するまで、ワゴンRやムーヴのようなハイト系と言われる軽自動車が主流となっていました。そこへ、屋根がさらに高くなった広々したタントが出現した時は、ダイハツはそう来たか!と思ったのと、これは売れるだろうなと感じました。その後はスライドドアを装備して、さらに使いやすさに磨きが掛かり、現在は各社からスーパーハイト系と言われるジャンルのクルマが発売されて、軽自動車の主流となっているのはご存じのとおりです。

トップ画像のタントは3代目のモデルでH26年式、生まれて7年目ですが、人気のあるクルマですので、がんばった価格で買取させていただきました。ありがとうございました。

 

本間

 

 

秋田市で車を売却するならラビット秋田臨海店

おはようございます。ラビット秋田臨海店のふくはらです。

いよいよ雪が降り始めて寒くなってきましたね。みなさんタイヤ交換はお済みでしょうか?トラブル防止の為に冬ワイパーへの交換、バッテリーのチェックなど冬支度は抜かりなく行ってください。

さて、今日はおクルマの買取の話をします。

例年では雪が降ってくると、中古車市場の動きが鈍くなり買取相場が下がってきます。さらに、年を越してクルマの使用年数も1年増えてしまいますので、春までは比較的取引が少なくなります。

ですが、今年は半導体不足から新車納期が長期化し、下取のクルマが市場に出てこないせいで中古車市場が高騰し、新車価格を超えるものまで出てきています。しかし、新車の納期が正常化するとガクッと相場が下落する可能性が高いです。

クルマのご売却をお考えの方、新車を納車待ちだけど他に乗るクルマがある方は今がラストチャンスかもしれません。何かと入用な年末年始も近いです。高い時期にクルマを売って懐をあたためておいてはいかがでしょう?

秋田市でクルマの買取を依頼するならラビット秋田臨海店

みなさん、こんにちは。数日前に雨が1日あった程度で、秋晴れの天気が続いていて気持ちがいいですね。それでも朝晩は肌寒くなってきていますので、体調管理には注意していきましょう。

さて今回は先日買取させていただいたクルマについて書いていきます。

スバルのフォレスターです。このクルマは14年前のH19年式で9.8万km走行でしたが、海外需要もあり、今回しっかり買取させていただきました。ありがとうございました。

さて、H9年に初代がデビューした当時は、パジェロやハイラックスなど大柄でゴツいクルマのSUVの中で、地上高200mmを確保しながら使いやすいサイズと、街乗りでも違和感のないスマートな外見で、後のハリアーなどスマートなSUVブームの先駆けとなり、海外でのインテリ層での販売好調でスバルの知名度向上にもつながったことが話題となりました。

今ではコンパクトなSUVがいろいろなメーカーから発売されて、車種も豊富で人気のカテゴリーですね。地上高が確保され、それによって見やすいドライバー視界などの使いやすさや、アウトドアにつながる非日常的な雰囲気もあるところが支持される要因なのでしょう。

本間

 

ラビット秋田臨海店でトヨタ/VOXYを納車しました。

こんにちは。ふくはらです。

世の中は今日から3連休です。そのままお盆休みに入られる方もいるのでしょうか?

本日のブログでは、先日ご納車となりましたトヨタのミニバン、VOXYのご紹介です。

ご家族が増えられるタイミングで、奥様の軽自動車をファミリーカーへとお乗り換えでした。快適な装備の両側パワースライドドアや、ナビ、リヤフリップダウンモニターなど、子育て世代には欠かせないものが揃っていて状態の良いクルマというのがなかなか見つからずお時間がかかってしまいましたが、ご満足していただけたようでとても良かったです。

さてさて、最近は猛暑が続いておりますが皆様の体調はいかがでしょうか?こう暑いと外に出るのも億劫になりますよね。ご来店頂いた際には涼しい店内でお待ちいただいている間に査定をして買取価格をご提示できます。

出張査定ではお客様はご自宅の室内にいていただいて査定をできます。

どこかへ外出する用事がなければぜひおクルマの査定はいかがでしょうか?

 

 

ラビット秋田臨海店でダイハツ/タフトをご購入いただきました。

おはようございます。ふくはらです。

ここ最近はぱっとしない天気、湿度が続いています。ジメジメしていては気分も上がってはきません。ですが、そんな状態で運転をしていては危ないです。
梅雨の時期は交通事故も増えますので、お気をつけください。
①雨や曇天による視界不良
②雨音による車内と車外の音の遮断
③傘などで見えづらくなる歩行者の視界不良
④水たまりによるスリップ事故
などなど…
愛車のワイパーのゴムは切れていませんか?
タイヤの溝はありますか?
歩行者の近くを通る際、徐行をしていますか?
ちょっとしたことでも気を付ければ、事故を未然に防ぐことが出来ますので、不安な方は、お気軽にご連絡ください。
ところで最近は全国のオークションから希望条件のおクルマを探して購入される方が増えてきたように感じます。譲れない条件があればオークションで探した方がもちろん良いです!しかし、店頭在庫車であれば陸送費など経費を抑えることができるので、割安で購入することができます。当店の在庫車は新車以外はすぐに無くなってしまうので、もし店頭で見つけたらすぐにお声掛けいただいたほうが確実です。
みなさまのご来店をお待ちしております。