秋田市で車を相場より高く売るなら、買取価格・査定額が自慢のラビット秋田臨海店にお任せください。

こんにちは!

昨日は夕方から凄まじい雨でしたね。まさにバケツをひっくり返したような雨でした。

私が帰宅する時くらいは雨も少し落ち着いてきた頃でしたが、真っ只中の時に帰宅時間が重なった方は大変だったと思います。ここ数年は豪雨や大雨が頻繁におきてますが、やはり異常気象なんですね。まったく嫌になりますな。

話は変わりますが、昨日とある場所で田んぼの真ん中に自動車が突っ込んでいるのを見かけました。

状況や経緯は分かりませんがスピードの出し過ぎや、脇見運転とかだったんでしょうか。自動車や突っ込まれた田んぼにとっては大変な損害だったかもしれませんが、巻き込まれた人もいなさそうでしたし、二次災害などもなかったようでした。

交通事故に遭った経験は私もありますが、過信していたというか、まさか自分が事故を起こしたり、事故に巻き込まれたりなんて思いもしていなかったのですごくショックでした。

皆さんも他人事と思わず、くれぐれも安全運転で日々を過ごしましょう。

齋藤

秋田市で新車・中古車を購入するなら、おすすめのクルマ情報が満載の販売店、ラビット秋田臨海店にお任せください。

刹那主義的四輪劇場-

第1回紹介作品「ロードレーサーズ」

 

皆さんこんにちは、整備チームの阿部です。

第1回目の紹介作品は

「ロードレーサーズ」 94年米 95分

監督ロバート・ロドリゲス 主演デヴィッド・アークエット

劇中メインカー 1956年型シボレー・ベルエア

 

そう、私が愛してやまない50Sロックンロールに彩られた

珠玉の名作です。

序盤のコミカルで笑えるシーンから

中盤のシリアスな展開へ、

そしてありえないクライマックスで度肝を抜かれるという、

まさにロックンロールの疾走感を持つ映画なのです。

主人公のデュードが駆る愛車のシボレー、

これがまた彼の人間性をそのまま生き写したかのような

暴力的で繊細な黒いコンバーチブル。

このクルマが映画のテーマを背負い、

クライマックスまで突っ走っていると私は思うのです。

 

随所から放たれるマニアックなロカビリーサウンド、

頭に塗りたくったグリースで敵を転ばせる漫画的センス、

最後の最後に回収される、笑っちゃいけない笑える伏線、

そして驚愕のラスト。

これはハッピーエンド?バッドエンド?

そのジャッジは、ぜひご覧になってから決めて下さい。

阿部

秋田市で新車・中古車を購入するなら、おすすめのクルマ情報が満載の販売店、ラビット秋田臨海店にお任せください。

こんにちは、本日はスクラムバンのギヤBOXAssyの交換を行いましたので紹介します。

御客様から「ハンドルが重くなったりする事があるので見て欲しい」と要望があり点検したところ、電動モーターに不具合の可能性を発見、交換の運びとなりました。

リビルト品を購入!ステアリングがずれない様にマークづけして(やり方は人それぞれ)いろいろずらして、外して、外しました。

自分は初めて行う作業だったので、もっと良い方法や簡単な方法があるとは思いますが、おいおい探求します。

無事に取り付け完了し、ハンドルも機器を使って確認OK!今の所不具合は無さそうです。

完成の写真は撮り忘れました…

何はともあれ、少しでも快適に乗って頂くには、普段と違うなっと思ったらそのままにせず、一度診せに来てください。なんとも無い事に越したことは無いですが、万が一とゆう事もありますしね。

安心安全カーライフをラビット秋田臨海店と共に!

綿貫

秋田市で車を相場より高く売るなら、買取価格・査定額が自慢のラビット秋田臨海店にお任せください。

皆さん、インターネットで『クルマ買取』や『一括査定』などといった広告を見たことはありませんか?

 

買取業者数社にクルマの査定をしてもらい、簡単に比較ができる。

もしくは自分のクルマの価値が数秒でわかるといったものです。

 

申し込んだことがある方はわかるかもしれませんが、情報を打ち込んでポチッとした瞬間からあなたの電話は鳴りやまなくなります。

 

当社も登録しているので、申し込みのあったお客様に電話をすることがあります。

その際、多くのお客様があまりの電話の多さに戸惑いやイラつきを感じています。

 

なぜそこまで電話が鳴るのか、それは査定会社が車を買い取りたいのはもちろんですが、申し込み一件一件に対して情報料を支払っているからです。お金がかかっている貴重な査定依頼を、一台でも多く買い取るために必死になって電話をしてきます。

また、インターネットでのお申し込みの場合はお客様がどのような意図で申し込みをされているのかがわかりません。早く売却したくて連絡を待っているとしたら、その可能性があるのならお客様へ情報を提供しなければいけないので電話せざるを得ません。

 

私たちは極力、お客様に嫌な思いをしてほしくはありません。

高い査定価格を一発で知りたい、提示してもらいたいという方はぜひ直接ラビット秋田臨海店にご連絡ください。当社では、売ってください・買ってくださいなどとしつこい電話は一切しません。

 

一般的な買取相場よりも何十万も安く値段を出すようなことはいたしません。

出来る限りお客様のご要望にお応えできるようにお手伝いさせていただきます。

しかし、車の取引における相場とは水ものです。海外情勢の変化で簡単に金額が変わってしまいます。私たちも人間ですので間違いがございます。もし、『あれ?他より安いな』と思ったら、正直にスタッフまでお知らせください。スタッフ総出で相場を見直し、あなたにご満足していただけるように努力いたします。

 

福原

秋田市で車を相場より高く売るなら、買取価格・査定額が自慢のラビット秋田臨海店にお任せください。

ラビット秋田臨海店の清水です。今日もご購入いただいたお車の紹介をさせていただきます。
クルマは日産自動車の大人気ミディアムクラスミニバン、セレナです。2代前のモデルになりますがまだまだ大人気の車両です。セレナの魅力はなんといっても他の同車種にはないシートアレンジの豊富さが魅力です。シートのアレンジ次第で自転車を積んだり、サーフボードも詰めちゃいます。また今回、購入していただいたグレード「ハイウェイスター」はエアロパーツの追加などでスポーティーなモデルとなっており本当にかっこいいです。今回の車両は中古車になりますが、ナビはもちろんフリップダウンモニター、バックカメラなどの装備も充実、安心装備としてナビ連動のドライブレコーダーも装着済みです。他にも18インチアルミホイール等、通常購入したら高額な装備も多彩で大変お得な1台です。このようなお得感を味わえるのも中古車ならではですね。
また秋田臨海店では販売車両の品質に拘っております。車を買い替えたいけど新車は高いし、中古車は故障が心配と思っている方もいらっしゃると思いますが、ラビット秋田臨海店では仕入れと整備にとことん拘って絶好調カーライフのサポートをいたします。詳しくは次回の清水のブログにて!!
清水