秋田市で、ダイハツ・タントの車検整備をするならラビット秋田臨海店

皆さんこんにちは、整備チームの阿部です。

本日は入庫中のダイハツ・タントの車検整備を行いました。

年間走行距離4,000㎞ほどで、

使用状況から推測しても酷使されていない状態でしたので、

修理や交換部品もなく、

油脂類交換とブレーキ周りの可動部各所の清掃、グリースアップを実施しました。

日本には数年ごとに「車検」という制度が法で定められています。税金に加えて整備費用他、出費がかさむ場合がありますが、安全のためには仕方のないことだと思います。

世界には、

運転席のドアが取っ払われたまま運転しようが

小型トラックの荷台に50人乗せて運転しようが

お咎め無しの国もありますが、

日本はそうはいきいませんね。

厳しい検査基準をクリアした車両だけが公道を走ることができるのです。ということは、徹底した安全管理がなされた交通環境だとも言えます。

交通社会の安全のために

私も自動車整備に責任と誇りをもって

日々精進したいと思います。

 

阿部

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です